メールでのお問合せ

産業用機械・装置カバー.com

産業用機械・装置カバー.com

産業用機械や装置などの大型カバーの設計・製作なら!Produced by(株)中本鉄工

産業用機械・装置カバー.comは、工作機械や分析機器などの産業用の大型・精密カバーの設計・製作を専門とする技術情報発信サイトです。

機械設計技術者のための産業用機械・装置カバーのコストダウンを実現する設計技術ハンドブック(工作機械・半導体製造装置・分析器・医療機器等)

先着100名様限定 無料プレゼント中!
本サイトからの請求はこちら

最小スポット代を考慮することによる品質向上のポイント

Before

スポット代が小さい製品

産業用機械、専用機械などのカバー製品では、スポット溶接がよく持ちいれられますが、スポット代がチップの径より小さいことがよくあります。チップより小さくなるとスポット溶接をする際にナゲットがはみ出てしまうので見栄えが悪くなります。さらに仕上げが必要になってしまい品質の低下とコストが掛かります。

コストダウン事例

After

スポット代が適切な製品

スポット溶接構造の製品を設計する際は、取り付け部品のサイズ、強度を考慮してスポット代の寸法を決める必要があります。一般的にスポット溶接チップの最少径はΦ6なのでスポット代は8ミリ以上必要となります。

産業用機械、専用機械などのカバー製品でスポット溶接構造の製品を設計する場合は、溶接強度と共にスポット代も考慮することで安定した製品を作ることができます。
お任せください

大型カバーの設計・製作なら
産業用機械・装置カバー.comにお任せください!
私たちが皆様の悩み事を解決いたします。

▲TOPへ