メールでのお問合せ

産業用機械・装置カバー.com

産業用機械・装置カバー.com

産業用機械や装置などの大型カバーの設計・製作なら!Produced by(株)中本鉄工

産業用機械・装置カバー.comは、工作機械や分析機器などの産業用の大型・精密カバーの設計・製作を専門とする技術情報発信サイトです。

機械設計技術者のための産業用機械・装置カバーのコストダウンを実現する設計技術ハンドブック(工作機械・半導体製造装置・分析器・医療機器等)

先着100名様限定 無料プレゼント中!
本サイトからの請求はこちら

板金部品の公差を意識した加工工数を削減する設計のポイント

Before

製作が難しい寸法公差

産業用機械、専用機械などの製品では、コストダウンのために機械加工から板金部品へ変更する製品がよくあります。しかし図面の寸法公差が機械加工のままになっていることが多く、寸法のバラつきの多い曲げ工程などではその公差を維持し続けることが厳しく工数も増え加工コストが高くなる原因になっていました。

コストダウン事例

After

安定した加工ができる寸法公差

機械加工から板金加工に変更する際は、加工のバラつきを考慮して図面も変更することが望ましいです。曲げ工程など寸法のバラつきが出る場所の公差は±0.15以上が必要です。実際に使用する製品がこの公差で問題なければ加工時間が短縮され、コストダウンにも繋がります。

産業用機械、専用機械などの製品で機械加工から板金加工にする際は、必要最小限の寸法公差を意識することで加工ロスが減りコストダウンに繋がります。
お任せください

大型カバーの設計・製作なら
産業用機械・装置カバー.comにお任せください!
私たちが皆様の悩み事を解決いたします。

▲TOPへ